夢は飲食店開業!寄り道まみれな日々。その一部始終。

「 味つけ 」<「 素材 」という話

モノの良さは、やはり素材にあるな、というのを感じた。

 
味付けの整ったお料理もそりゃ旨いけども、やはり素材が優れているお料理は「超」旨いんだよな。お洋服も、そうだ。プリントとか、ビーズキラキラもかわいいけども、やはりブランドもののお洋服は「超」美しい。
 
インテリアも、物を増やして飾りにいくよりも、物を減らして空間を魅せたほうがオシャレだなぁ。友人が住んでたお部屋は、不思議にフローリングが青緑色をしていて、特に何も飾らなくてもそれだけでオシャレだった。
 
まぁ、結論として何が言いたいかというとだね。オシャレしてどんなものを着ようが、ダサい格好したハンサムには敵わない、ってことなんすよ ▼

 

f:id:supersleeper36:20130611144611j:plain