夢は飲食店開業!寄り道まみれな日々。その一部始終。

3月5日(木)の日記




 暇がなくてサボタージュしていた日々の日記です。
本日も演奏会の練習のために学校へ参上しております。



 以前であれば、「北海道の疲れが〜」みたいな感じで、
練習後はとにかく眠りまくっていたけれど、
おとついあたりで睡眠不足の清算が済んだので、
本日はパチクリ起きっぱなしです。

 そして起きている時間を全てゲームに費やす。
24時くらいまでずっとゲームであったと思う。



 そしていよいよ、睡眠もゲームも気が済んで、
「日記・ブログに手をつけねばならぬ・・」と我に帰り、
「そういえば3月6日にいろいろ更新したい予告してたんだった・・」
と、踊ったり、絵を描いてみたり。

 これを一度サボってしまうと、
もうとことん有言不実行な自分に気持ちが悪くなってしまうので、
頑張って復帰しようと倦怠感をグニャんグニャんに捻じ曲げる。

 一番メンドくさいのは「始める」こと。
「テキストを開いた時点で、勉強の半分は済んでいる」
と言われるほど、腰を入れることにはとてつもないエネルギーを消費する。

 机に座って、
日記帳を開いて、ペンを握るまで、30分カカリマシタネ〜

 そして、一筆。



 「続きはあしたやります」。
と、以降はなにも書かずして布団へログイン。

 ダメでした。



 しかしまぁ、全然眠れぬ。
今まで寝すぎたせいか、全然眠れぬ。

 いつぞや、
「寝つきが悪いのは、その日やり残したことがそのままになっているからだ」
みたいなことをどこかで読んだけれど、

 きっとそのせいだ〜
とも思いつつ、全然眠れぬ。



 そしていつのまにか23歳になっていることに気づいた。
全然めでたい心地はしないけれど、素数なのは嬉しい。

 そんなかんじ。