夢は飲食店開業!寄り道まみれな日々。その一部始終。

そのポイント心の真ん中にある





 シャチョサンに対して、
「恐いよー」「泣きそうー」
と、泣きわめく日記があったかと思えば、

 昨日のように、
「でもね、良いところもいっぱい知ってるの」
と、ケロケロ立ち直り始めたり。


 これって、DV受けてる人々と、
同じようなことを言っていないかと。

 ホシノ上空に目を宿してみたら、
そんなものが見えた次第であります。


 よくわかりません。

 こんばんは。ホシノです。




 ホシノのブログにはコンセプトが無いなぁ、
なんてことを、フと、感じてしまいました。

 世の中で楽しく読まれているブログには、
「オカマだけどOLやってます」とか、
「独身OLの日常」など、

 パッケージのラベルがちゃんと付いていて、
世界観が固まっているような気がするです。


 やはり、そういうものの方が、
書きやすいし読みやすい気がするですね。

 ちょっとしたルールは、
人の創造性を豊かにしてくれるです。


 ホシノのブログの世界観て何なんでしょうね。
「30歳でカフェ開店したい、23歳の奮闘記」みたいな感じですか。

 そんなかんじのブログをamebaでも開設した気がするけど、
こちらの方が、コンスタントに更新できているし、
こちらの方が安定して読まれている気がするです。


 こちらのブログを、
そういう世界観へお引っ越しさせればいいのだろうか、、

 でも、「奮闘」という字面ほど、
奮闘しているかんじもしないしなぁ・・

 シャチョサンとの向き合い方に奮闘しているのは、
けっこう殴り書きしているみたいですけどね。わら




 よくわかりません。
優しい人、ご意見ください。