読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢は飲食店開業!寄り道まみれな日々。その一部始終。

これ以上苦しめないでね

 

 

 


「それ、浮気じゃん!」
「浮気じゃねーし」
「手ェ、つないだんでしょ?」
「つないだよ」
「手つないだら、それはもう、私の中では浮気だもん!」
「ハァ?オマエの基準とか知らねーし!!」


 今宵は、そんな小田原評定に、
鶴のひとつぶやきを、浴びせてみたいと思います。

 

 〈どこからが浮気か問題〉、
この記事で、おそらく解決するかと思いマス。たぶん。

 

 ということで、こんにちは。星です。

 


 〈どこからが浮気か問題〉。


「ごはんを二人で食べたら浮気?」「二人で遊びに出かけたら浮気?」
「手つないだら浮気?」「キスしたら浮気?」「肉体関係から浮気?」。

 

 いろいろなボーダーラインがありますが、
あなたはどこからが浮気だと、思うデス??

 


 ちなみに星の場合は、
交際相手が肉体カンケーに及んでても、浮気判定にしません。

 

 それは性欲を発散しているだけのことなので、
愛情がどうとかのココロの問題とは別だと思っているからデス。

 

 むしろ、そういう性行為というのに、
星は「ただ疲れるダケ」という偏見を抱えているので、
「シたいなら、性欲旺盛な別の人とシてくれば?怒らないから」
くらいに思っていたりします。

 

 「信じられない!」なんて怒鳴る人もいるかと思いますが、
これが星の、〈ここまでヤッても浮気じゃない〉観デス。

 

 


 ・・と、いうのは、星が勝手に思っていることであって、
〈どこからが浮気か問題〉の答えではありません。そりゃそうです。

 

 というか、やはり、どこのだれが「ここからが浮気だ!」と言おうが、
そう思うのはその人の勝手であって、どのボーダーラインも、
〈どこからが浮気か問題〉の答えにはならないんですよネ。

 

 


 では、この問題、どう解決すればよいのか。

 


 星、
昨冬にシャワーを浴びながら、
「あ。解決した」というところにたどり着き、
今日までだれにも言わず、なんとなく温めていました。

 

 すみません。

 


 しかし、今宵、
ついに、情報解禁デス。

 

 とか、かなり溜めておりますが、
ぜんぜん大したこと言いません。すみません。

 

 


 ズバリ、その答えとは、〈相手に種を蒔かせる〉デス。


 言い方を変えると、〈自分で自分の首を絞めさせる〉デス。

 


 「回りくどい言い方すんな!!」ということで、
もっとわかりやすく言うと、

 

 〈《相手が「ここからが浮気だ!」と考えているライン》を越えたら浮気!だから、予め交際したい相手に「どこからが浮気だと思う?」と聞いて、そのラインを確認しておく〉デス。

 


 ( ̄▽ ̄)??

 

 


 この人とお付き合いしたい!という方がいるとき、
交際前のトモダチの段階(このタイミングが重要!)で、
「どこからが浮気だと思う?」て、聞いておくんです。

 

 なんとなくな雑談として。デス。

 

 で、その人は、
「二人きりでゴハン行ったらかな?」などと、答えマス。

 

 そしたらその瞬間、
〈「二人きりでゴハン行ったら、浮気」だと、この人は思っている〉
というラインが、判明するのデス。

 

 だから、その人と交際したときは、
その人が、別の相手と二人きりでゴハン行ったりしたら、アウト。


 それは、浮気デス。

 

 「ココを越えたら浮気だ!」
と思っているラインを、自ら越えているわけですから〜。

 


 そんなわけで、
交際相手の浮気を、シッカリとシバきあげたいのなら、
相手が〈自分で自分の首を絞める〉・〈自分が蒔いた種のせいで、言い訳できない〉ようにコントロールすればいいんデスネー

 

 「どこからが浮気だと思う?」となんとなく聞き出して、
そのラインをば、オトモダチの段階で白状させておくのデス。

 

 タイミングが重要!〈オトモダチの段階のうちに〉、です。


お付き合い始めてからだと、相手は自分の保身のために、嘘を言うかもしれませんからね。


 オトモダチの段階であれば、リラックスして本音を語ると思います。

 

 そして、その本音をキャッチしておいて、
「あんた、前に、そこを越えたら浮気だって自分で言ってたよね?」
と!言える状態に!!しておくのです!!!

 

 


 以上が、〈どこからが浮気か問題〉の解答でした。
異論があれば、おもしろそうなので聞かせてください。

 


 ちなみに星の浮気のラインは、
〈ココロまでも、よそに移ったら〉ですね。ストイック。

 あ。どうでもいい。

 

 


 そんなかんじでー