読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢は飲食店開業!寄り道まみれな日々。その一部始終。

2月10日(火)の日記

 
 
 
 
 
 
 
 ゴリラのような過ごし方をしていたら、いつのまに日をまたいでしまいました。
やる気スイッチが完全オフで、食っては寝て、起きて食っては寝て、みたいな。
 
 そういう何もしない日がたまにあります。
 
 カネを下ろしに外には出たけど、いろいろあって20%しか手元に残らず。
マジで人ひとり生きてくのにどんだけカネ掛けさせるんだこの社会は。
 
 こんばんは。ホシノです。
 
 
 
 今日はシャワーでこんなことを考えていました。
〈笑い〉には3種類ある気がする。的な。
 
 ひとつは、ネタがオモシロい笑い。
 
 モノに笑っている感覚。
ホシノからこの笑いを引き出す存在は、鳥居みゆきさんか妹くらいだと思う。
 
 ひとつは、バカにしている笑い。
 
 見下している感じの笑い。
芸人さんの体を張った企画とかブサイク芸人イジリに笑っているのは、コレな気がする。
 
 ひとつは、和やかな笑い。
 
 一見つまらないことでも、好きな人が言うと笑いが出ちゃう感覚。
友だちとの会話でニコニコしながら話せるのは、コレな気がする。
 
 
 
 友だちが言うとニコニコできることでも、
初めましての他人が同じことを言ったところで愛想笑いしかできぬ。
 
 あと、この手の笑いは、友だちだろうがタレントさんだろうが、
普段からニコニコしている人の周りで起きやすい気がする。
 
 さんまさんとか有吉さんとか。あと、坂本忍さんとか磯野貴理子さんとか。
みなさんニコニコしてるですよね。
 
 
 
 だから、普段からよく笑う人を見てると、
周りにいる人も笑顔にする力を感じて、心底羨ましいと感じるです。
 
 そんなかんじ。