読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢は飲食店開業!寄り道まみれな日々。その一部始終。

ほら広がる世界の先へ







 ヒサカタです、こんにちは。ホシノです。



 しばらくごぶさたしてしまいましたが、
携帯電話料金が払えずで、ネット止めていました。わろりん

 ゲームも動画も禁じられてしまったので、
押し入れからウォークマンをひっぱり出し音楽を聴きつつ、

 溜め込んでいた、ブログ・日記・お手紙の執筆やら、
読書したり、気ばらしにギター演奏していたりしました。




 「ケータイ代も払えない」というネガティヴを原動力に。
先週水曜日からギュンギュンに文化的生活に勤しんでおりました。

 やりたかったこと全部できちゃったから、
たぶん全世界のネガティヴを集めたら、地球を割れるほどのエネルギーになると思う。んだ。

 世の中はネガティヴが動かしている。
これは、まちがいない。




 この一週間、ラジオを聴きながら思ったですが、
ブログにしろなんにしろ、文書は「 I think that・・ 」で書けていないと、
おもしろさが半減すると思ったです。

 「渋谷でイチャイチャしてるカップル見て、イラっとした」、
みたいな、事実を書いただけの文書はまだおもしろくない。

 そこにプラスアルファの〈偏見〉を書くと、
ようやく文書が個性的に、ぶっ飛ぶ。かなぁ、みたいな。



 「渋谷で人目気にせずイチャイチャしてるカップルいたけど、
あれはきっとどっちかが未来人なんだと思う。
 未来に帰ってしまう直前の、最期の瞬間を楽しんでいるんだと思う。

 ・・と思いこめば、あいつらに寛容になれる」(元ネタ:M.K.)。





 そういうトークは女性の方が得意らしい。
「マジヤバいんだけど」って、「 I think that 」なんだね。

 勉強になります。




 そんなかんじで、
「仕事でした」は禁句にして、
眼より脳で、アレコレ書いてみたいと思うです。

 うるさい記事が続くと思うので、
一挙公開してしまったドサドサな文字たちは、
通勤・帰宅の暇つぶしなどに、どうぞ。




 ・・そんな戯言を、4月6日月曜日の日記として収めます。
そんなかんじで。