夢は飲食店開業!寄り道まみれな日々。その一部始終。

抜け出せない迷路のよう







DQN客「5人でおねがいしまーすww」
ホシノに呟く先輩「なんだ、あのバカどもは」

DQN客「濃いめでおねがいしまーすww」
ホシノに呟く先輩「塩のかたまりのような料理出して、二度と来れなくしてやる」

DQN客「ウマーーイww」
ホシノに呟く先輩「旨く作っちゃったから、あいつらまた来ちゃうじゃんか」


 ・・先輩、なに食えばそんなツンデレになるですか。
絵に描いたようなツンデレーション。優しいお方だなぁ、と。

 こんばんは。ホシノです。




 ホシノの身の回りには、
部屋内に物は少ないが、カバンの小物が多い。

 テレビがない、ベットがない。
洋服ダンスがない。取り押さえされたみたいな部屋。


 ただ、カバンはいつも
肩に5kgくらいぶら下げているほど荷物が多い。

 米5kgを肩にぶら下げていると思うと恐ろしや。


 「なんでそんな荷物多いの?」と聞かれると、
「精神病みたいなもんだよ」と答えている。

 家に置いておくと落ち着かんのです。小物依存。


 あと、なんでこんな荷物多くなるのかと考えたら、
ホシノは「カネを払って、モノを手に入れる」とき、
結構なストレス発散がされているのではないか、と。

 買い物依存症気質がある、と。
そう思いました。


 ここでのポイントは、
「モノを手に入れる」のがストレス発散、、
と、思いきや、

 「カネを払う」行為そのものも、
ダブルで、ストレス発散行為となっている、ということ。




 一週間くらい交通費しか出費していなかったのだけど、
カネを使わないあまり、薬を取り上げられた麻薬中毒者みたいな気分であった。

 ソワソワ、ソワソワ、ソワソワ。みたいな。


 倹約家が羨ましい。
カネを使わないことが快感にならんだろうか。

 この辺りの問題って、
子供のころに我慢ばかりさせられていたかが大きく関わっている気がする。




 そんなかんじで。