読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢は飲食店開業!寄り道まみれな日々。その一部始終。

5月23日(土)の日記

 


 飲食店勤務なので、
ランチとディナーの間の時間は、ヒマになります。


 最近はその時間でシャチョサンと
あれやこれや、話していることが多いです。


 本日言われた一番衝撃的な言葉は、
「ホシノは、嘘つきだ」と、いうこと。

 



 マーケティングがなにかの話をしていたとき。


 人の心理効果を逆手に取って金儲けすることが、
当たり前になっている会社は世の中にたくさんあるねー
 と、言われ。ホシノがこんなことを言いました。

 


 「そういえば、営業マンとか、
高身長な男に任せると結果が良くなるらしいですねー

 身長が高いと、
スキルがあるように勘違いされるんだとか・・」。

 


 、と。

 この話は心理学でチョット勉強したことなのですが、
その話をするとシャチョサンは、「それ、本当?」と、
不思議そうなリアクションでありました。


 ホシノは「それ、本当?」が刺さると、
なぜだかイケナイことを言ってしまった気がして、
「どうなんでしょうね」と、怯んだリアクションをしてしまったです。

 


 そこで言われたのが、
「ホシノって、嘘つきだね」の、ヒトコト。

 本当かどうかも定かでないことを喋るから、嘘つきらしい。

 


 「コラーゲンたっぷり!お肌プリプリ!」
みたいな、「そんなわけないだろ」ということを
なんの疑いもなく信じてしまう。

 企業側の宣伝文句に乗せられてしまう。

 そうするとホシノは、
その根も葉もないソレを他人にペラペラ喋る。

 無意識に嘘をつく。


 それで、ホシノの話を聞いた人までソレに乗せられてしまえば、
ホシノは企業の、無償営業マンとしてまた他人を騙してしまう。

 

 意識的にならまだしも、
無意識に他人を騙すとは、余計にタチが悪いね!

 と言われた、という。
そんなお話です。